本と想いをシェアする本棚 “Share the Book”スタート

僕の大好きな書店、SHIBUYA PUBLISHING BOOKSELLERSさんで、「本を愛する人たちから「書棚に眠っている本」を受け取り、それを、本の想い出と一緒に新しい持ち主の元へと送り届ける」というコンセプトの『Share the Book』という新しい本のリサイクルの試みが始まりました。

http://www.shibuyabooks.net/blogs/information/201108221819004027.html

僕もお声がけいただいて7点ほど出品しました。ちょうど高校生〜社会人になる頃までの青春グラフィティみたいな構成にしてみました。せっかくなのでこちらにも転載(元サイトだと逆順に掲載されているので)。

___
『Norwegian Wood』Haruki Murakami

1,050円 (税込)

高校の現国の授業で「古典とは何か」という課題が出た時に、ぼくは『ノルウェイの森』を題材に選んだ。もちろんいわゆる“古典”ではないけれど、「古典と は何度読んでもその人の成長に合わせて新鮮な何かを与える作品である」と書いて提出したら満点をもらった。以来、日本語でも英語でも何度か読んでいます。 英語で読むとまた新鮮ですよ。

 

『RAVE TRAVELLER』清野栄一

525円 (税込)

大学に入ったぼくは“遅れてきたヒッピー”になった。それはバブル真っ盛りの時代で、オルタナティブを模索していた当時のぼくたちにとって、旅とトランス に明け暮れるレイヴは正しく60年代を継承した文字通り“セカンド・サマー・オブ・ラブ”の到来だった。

『BE HERE NOW』ラム・ダス+ラマ・ファウンデーション

1,575円 (税込)

そんな“セカンド・サマー・オブ・ラブ”の時代に必読書だったのが本書。本棚に長く眠っていてほとんど新品同様ですが、エディトリアル・デザインも素晴らしいです。ぜひ知覚の扉を開けて下さい。

『ナウシカ解読』稲葉振一郎

1,050円 (税込)

大 学では“遅れてきたニューアカかぶれ”にもなって、柄谷行人とかドゥルーズやフーコーなんかをひたすら読んでいたわけですが、中でもいわゆるサブカル批 評の枠を越えた、若き稲葉振一郎氏のこの著書は、今、ポスト3.11の日本でこそ再読したい一冊。ちなみに氏は大学のゼミの先輩。

 

『techno style album cover art』martin pesch & markus weisbeck

1,050円 (税込)

大学4年のときに初めてのパソコンとしてMacintosh LC630を買った。そしてアップルとヒッピーカルチャーの共鳴を主題にした「DIGITAL LOVE & PEACE」という卒論を後に書くわけですが、Macの使い道として興味があったのがデザインで、テクノのアルバムカバーやフライヤーを見よう見まねで真 似ていました。

 

『THE NEW TYPOGRAPHY』JAN TSCHICHOLD

3,675円 (税込)

出版社に入ってからは自宅のMacでDTPを独学して、その過程でエディトリアルデザインとタイポグラフィに興味を持ちました。本書はもともと1928年 にドイツで出版されたものの英訳版で、著者のヤン・チヒョルトはバウハウスの影響を受けながらモダン・タイポグラフィを確立した第一人者であり資料的価値 も高い一冊です。

 

『ぼくは静かに揺れ動く』ハニフ・クレイシ

525円 (税込)

イギリスを代表する作家ハニフ・クレイシのこの新作を読んだぼくは、知りあって10年になる当時の彼女と同棲していた家を出ることに決めた、そんな人生の 転機を後押しした思い出深い一冊です。今のぼくにはもう必要ないかなと思うので、「静かに揺れ動く」すべての男性にぜひ。

___

松島倫明(まつしま・みちあき)/書籍編集者/1972年東京生まれ/翻訳書のノンフィクションから小説までを幅広く手がける。『フリー』『シェア』『国のない男』『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』『BORN TO RUN』など。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中