マリオ曼陀羅 in Art@Agnes

 エージェントのマリオさんがART @ AGNES 2007というアートフェアに出品するというので土曜日の閉館1時間前に友人と駆け込む。神楽坂のアグネスホテルは一度行ってみたかったところで、今回は31軒の現代美術ギャラリーが、各ギャリーがホテル一部屋ずつ展示という、本当にホテル全体が美術館になったようですこぶる面白い。
 マリオさんのマリオ曼荼羅はユミコチバアソシエイツの部屋のシャワールームに3点。クール。そこから少ない時間の中、次から次へと部屋を巡る。途中で3minの伸さん達とも会う。一部屋ごと、つまり各ギャラーごとにまったく違う趣向のアートが並び、またホテルの部屋という構造をうまく利用しているギャラリーも多くて(そしてだいたい、ユニットバスのところに最大の遊びが隠されている)、本当に難解でも抽象的でもない、体感する現代美術展で心から楽しめた。普段は写真が好きだけれども、今回みたいにドローイングばかりかさまざまな立体美術やインスタレーションがごちゃまぜにあるところでは分が悪いかも。帰りに久々に神楽坂天孝で天ぷらに舌鼓。
広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中